道の駅三滝堂 お餅の販売開始(∩´∀`)∩

寒くなりましたね~((+_+))

今日の朝は道路も凍っていました。くれぐれも車の運転お気をつけ下さい。

お正月も近くなり道の駅林林館 森の茶屋ではお餅の販売を開始いたしました。

種類は餅500g(¥602税別)・1kg(¥1112税別)、豆餅・よもぎ餅・ごま餅、各500g(¥680税別)

すべて、みやこがねを使用いたしております。

何でお正月にお餅を食べる様になったんですかね?

所説有りますがご紹介致します。

歯固めとお餅

皆さんは「歯固めの儀」はご存知でしょうか。

1月1日に歯をしっかりとかためて、一年の健康や家族の長寿を祈る行事の事を言い、赤ちゃんのお食い初めにも登場します。

お食い初めの中では「健やかな歯」が生えることを願う儀式となります。

お正月に歯固めの儀式を行う風習は古く平安時代よりあり、この時口にする固い物は地方によって様々。

  • するめ
  • コンブ
  • 串柿
  • 大根
  • 大豆
  • 鏡餅

上記のものを食べていたようです。

この習慣が残り、お正月にお餅を食べるようになったようです。

是非、道の駅三滝堂でお買い求めくださいね。(*^-^*)